置き換えダイエットと運動で痩せる

置き換えダイエットと運動で痩せる

置き換えダイエットとは、1日の3食のどれかを
ダイエット食品に置き換えるダイエット法です。
置き換えダイエットは、現在、とても人気で実践している方が多いです。

まず、ダイエットは、運動系とカロリー摂取の二つに大別できます。
エクササイズDVDを見ながら体を動かしたり、ランニングしたり、
歩いたり、ストレッチしたりするのは、とても健康に良いですね。

体を動かすと筋力がアップし、代謝を促進するので
1日のカロリー消費が上がり痩せやすい体になります。

置き換えダイエットを実践している時でも、
まったく運動しないよりは、積極的に体を動かしたほうが良いでしょう。
スポーツが苦手なら、少しでも意識的に歩く距離を長くするのもいいです。

統計をみると、交通手段が主に電車やバスが主流な都心や
人口密集地ほどよく歩くので肥満が少ないですね。

車しか交通手段が無い場所では、ほとんど歩かないので肥満が増える傾向にあるようです。
そこからも歩くことがいかに健康とダイエットに大切かお分かりいただけると思います。

カロリーコントロールして痩せる置き換えダイエットでは、
朝昼晩のいずれか1食をダイエット食品に置き換える方が多いです。

暴飲暴食していた方なら特に大幅にカロリーカットされて、
他の2食を減らしていないのに体重が大幅に減ったという方も多いようです。

置き換えダイエットと運動を切り離してしまうより、
やはり、運動も取り入れたほうが痩せやすいです。

もともと摂取カロリーはきちんと守っていて美容体重まであとわずかという方の場合は、
なかなか体重減少を実感することができない場合もあります。
少し運動量を増やすことで置き換えダイエットにも効果が出ますので、
相乗効果を狙いたいところです。