ダイエット食品の種類

ダイエット食品の種類

ダイエット食品は、現在、とても多くの種類が販売されています。
時期によって流行るダイエット食品もあれば、
すっかり定着して多くの人に愛用されている商品もあります。

ダイエット食品には、大きく分けて
「ドリンク・シェイクタイプ」、「サプリメント」、「固形食品」があります。

ドリンク・シェイクタイプは、イチゴやチョコなど飲みやすく
味のついたプロテインを水などで溶かして飲むものが主流でした。
徐々にコスパも良くなり、相変わらずプロテイン関連商品も人気です。

しかし、ここ数年で飛躍的に注目されるようになったのは、
酵素ドリンクでは無いでしょうか。

酵素が凝縮された体に良い酵素液を
水やジュース等で薄めて食事の代わりに摂取するダイエット法です。
モデルや芸能人が多く実践している経緯もあり、人気に火が付きました。

次にサプリメントですが、非常に多くの種類が発売されています。
お通じを良くしデトックス効果のあるもの、
カプサイシンなどで代謝を上げるものなどがあります。

長く続けることで体質改善し、徐々に痩せるサプリメントは、
食生活を改善しながら使えばダイエット効果が望めるでしょう。

固形物に関しては、豆乳おからクッキーがあります。
10年以上前に流行し、そのままブームが終わるかと思いきや、
相変わらず売れているのでリピーターが多い人気のダイエット法です。

酵素ドリンクダイエットと似ていて1日の間に沢山のお水を飲みながら、
1日1食を豆乳おからクッキーに置き換えるダイエット法が主流です。

固形物は、他にゼリータイプの物が多く発売されていてとても人気です。
また、甘いものが苦手な方は、低カロリーのお弁当など
ダイエット用の食事が通販で販売されています。

自炊するより少し割高に感じますが、
カロリー計算を自分で行うのは大変ですから忙しいOL等に人気です。